2018/04/16

東大和・ちょこバスに乗って桜の名所を巡る

● 多摩エリア:2018年4月16〜30日放送

「長っと散歩」東大和編は
尾崎保夫市長のお花見散歩。
コミュニティバス「ちょこバス」に乗って
市内各所の桜の見どころを巡りました。 

「ちょこっとお出かけ」「ちょこっと小さめ」の「ちょこバス」

散歩のスタートは東大和市駅。
すぐ近くの向原中央公園まで
ちょこバス「往復ルート」で向かい
「循環ルート」に乗り換えて
市内をぐるりと回ります。
一回の撮影での移動距離は
「長っと散歩」史上最高です。 

向原中央公園では
見事な桜吹雪に迎えられました。
今年の桜は開花が早く
撮影日の4月1日まで
花がもつかと心配でしたが
散り際の桜もまた格別です。

狭山丘陵へ移動して
多摩湖へと続く街道沿いの桜を堪能。
秋・冬に続いて三度目の多摩湖は
行楽の人々で賑わっていました。 

奈良橋のお花見スポットは
尾崎市長の母校・
東大和市立第一中学校
東やまと20景」にも選ばれた
校庭の桜を眺めながら
思い出話にも花が咲きました。 

「初恋は中学の頃だったかな」と懐かしそうな尾崎市長

最後は桜街道を抜けて
都立東大和南公園へ。
知る人ぞ知る名木「夫婦桜」を
尾崎市長に教えていただきました。 

「長っと散歩」の台本には
市長さんの台詞が一切ありません。
今回の出演者は市長とお供の斎藤さん、
そして先々で行き交う人々だけ。
それでも尾崎市長の話題は
汲めども尽きぬ泉のよう。
上り坂でも息も切らさず
淀みないフリートークに敬服しきりでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿